男磨き!女にモテるまでの道程!(どうてい)モテない理由モテる理由

男磨き!女にモテるまでの道程!(どうてい)モテない理由モテる理由

背筋を鍛えて後ろ姿を決めてモテる男になるコツ

背筋を鍛えて後ろ姿を決めてモテる男になるコツ

無駄のない背筋の鍛え方!背筋を鍛えてかっこよくなろう!

背筋がムキムキなカッコいい背中はやはり女性にモテるようです。

ここでは、背筋を鍛えてモテ男になるための無駄のない背筋の鍛え方を説明します。
僧帽筋と広背筋を鍛えて男らしくなりましょう。

背筋を鍛える筋トレとして、簡単に出来るトレーニングをここに記します。

無駄なく背筋を鍛えるための基礎知識

無駄のないトレーニングの前に必要な知識ですが、背筋は「僧帽筋」と「広背筋」とにわかれています。

「僧帽筋」は、背中の上部にある筋肉です。

この筋肉は、肩を上げるとき、肩甲骨を寄せるときに使います。

トレーニングの際は、肩をあげているのか、肩甲骨を寄せているか、意識してトレーニングして下さい。

「広背筋」は脇腹、脇の下まであります。

この筋肉は、肩甲骨を寄せるときに使います。

トレーニングの際は、肩を落として、肩甲骨を寄せているか意識すると、効果的にトレーニングができます。

広背筋がムキムキになると、後ろから見たら、スラッと見えるので、以上を意識してトレーニングして下さい。

トレーニングが成功すれば、女性にモテる、最高の肉体がてに入りますので、是非頑張って下さい。

背筋を鍛えるための無駄のないトレーニング方法

まずは懸垂を紹介します。

簡単にできるトレーニングですが、背筋を動かせているかを意識しないと効果的にトレーニングはできません。

でも、コツがわかれば、最高の背筋がてに入ります。

コツの内容は

1息を吸いながら体を引き上げ、息を吐きながら体を下げる

2バーに向かって胸を引き寄せる

3体を下げる時は一気に力を抜かず、常に筋肉を緊張させておく

4バーは順手で握り、親指は離しておく

注意点ですが、腕の力で上がろうとすると、背筋は鍛えられません。

背筋のみで上がるイメージを持って、トレーニングしてください。

次は鉄アレイとベンチを使ったトレーニングです。

片手で鉄アレイを引っ張る動きで行う背筋のトレーニングです。

軽いダンベルでもフォームができていれば僧帽筋や広背筋にしっかり効かせることができます。

そのため、初心者の方にはとてもオススメです。

トレーニングのポイントですが

1 ベンチに手を着き、片膝を載せる

2ベンチに乗せていない方の腕で鉄アレイを持つ

3腕の力であげず、脇を絞って広背筋や僧帽筋を意識して鉄アレイを引き上げる

4上げきったら背筋から力を抜かずに意識して下ろす

ここで注意点です。

鉄アレイを上げる時、肩甲骨をしっかり寄せて下さい。

背中をまっすぐに伸ばしてトレーニングする事です。
背中をまっすぐにできない重量をもつと、体を壊すので、適度な重量を持つようにしてください。

楽にできますが、無駄のないトレーニングですので、背筋を鍛えてモテ男になりましょう!

◆トレーニングしても、なかなか背筋がつかないときは、ビルドマッスルhmbを飲むといいです。

筋トレ効果をアップして綺麗に筋肉がついて引き締まる!と口コミ評価も高いからです。

プロテインに比べて効率的に筋力アップできるのがビルドマッスルhmbです。
ビルドマッスルHMBの口コミ評価!筋肉が増えるの?

us

 

タグ :  

ビルドマッスルHMB

この記事に関連する記事一覧