男磨き!女にモテるまでの道程!(どうてい)モテない理由モテる理由

男磨き!女にモテるまでの道程!(どうてい)モテない理由モテる理由

ハリーズアップ美容液は男性の顔のたるみにも使える?

ハリーズアップ美容液は男性の顔のたるみにも使える?

男性も女性も、人間の身体は40代を過ぎた頃から成熟期から老年期へと、次第に移り変わっていきます。

そして、この頃には様々な変化が肌の表面に現れることになる時期。肌のハリがなくなってきたり、顔にたるみが付いてきたり。

身体の変化に気づかず、いつの間にか肌に負担を強いてしまう結果になることもあります。

こうした肌がデリケートになっていて、不安定になってきた時期は、生活習慣に気をつけながら、普段のケアを見直すことが大切になってきます。

そのために必要なアイテムがエイジングケア美容液ではないでしょうか。

エイジングケア美容液で今、雑誌で取り上げられて注目を浴びているのが、ハリーズアップ美容液。

このハリーズアップ美容液にはこだわりの成分を使っていることにより、巷で注目を浴びてきています。

今回は、そのハリーズアップ美容液のこだわりの成分を紹介していきたいと思います。

まず、はじめにスイス産リンゴの1種である「ウトピラー・スパトラウバー」から摘出した「リンゴ幹細胞エキス」が入っています。

「ウトピラー・スパトラウバー」とは、18世紀中期に品種改良を行い開発されたリンゴです。

「4ヶ月腐らないとリンゴ」と話題になり、巷で奇跡のリンゴと言われているリンゴです。

4ヶ月腐らないと言われる奇跡のリンゴ「ウトピラー・スパトラウバー」から抽出された成分が、年齢で衰えてきた肌に活力を与え、お肌の土台作りからサポートしてくれます。

さらにハリーズアップ美容液には、独自成分である「プラセンタリング」が配合されています。

これはナノプラチナの微粒子の周囲に、ライ麦の胎座からわずかな量しか抽出できないというライ麦プラセンタをコーティングした独自の成分です。

通常のライ麦プラセンタ単体よりも浸透率が高まり、肌の隅々にまで成分が浸透して拡散することで、美肌づくりや乾燥による肌のくすみにも働きかけてくれます。

これは何世紀も昔から、ダメージを受けた肌に対するケア効果があるとして、インドやスリランカでの伝統医療のアーユルヴェーダで長年使用されてきている成分です。

それ以外にも、ミチヤナギエキスを使用しています。

紫外線や乾燥といった肌のダメージだけではなく、排気ガスやブルーライト、近赤外線など様々な外的ストレスから肌を保護してくれる成分も含まれています。

ナンバンクサフジ種子エキスとミチヤナギエキスは、in-cosmeticsという世界各地で開催している化粧品や日用品原料素材の展示会において、金賞を受賞した成分のことです。

さらに、奇跡のリンゴとされる「ウトピラー・スパトラウバー」は、その「in-cosmetics2008」で「Best Active Ingredients」を受賞した成分です。

なおかつ合成香料や合成着色料を使用せずに、肌のサポートができるという、エイジングケア美容液では非常に注目されている美容液です。
リンゴ幹細胞エキス配合「ハリーズアップ美容液」の口コミ効果レビュー!弾力肌の噂は本当?

女性はもちろん、肌トラブルや肌のケアを日々ケアしていきたい男性の方にも、このタイミングでハリーズアップ美容液を試されてみてはいかがでしょうか。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら
ハリーズアップ美容液_b
【50%OFF】40代からの次世代美容液 誕生
話題のリンゴ幹細胞エキス配合美容液 新登場!


rU

 

タグ :  

ハリーズアップ美容液

この記事に関連する記事一覧