男磨き!女にモテるまでの道程!(どうてい)モテない理由モテる理由

男磨き!女にモテるまでの道程!(どうてい)モテない理由モテる理由

ベビー乳酸菌は男性が飲んでも良いの?

ベビー乳酸菌は男性が飲んでも良いの?

今年もインフルエンザが大流行していますね。

私が住む地域では、近所の小中学校はインフルエンザで学級閉鎖になっていることも多く、病院は毎日のように大混雑しています。

そんな私も実はインフルエンザA型にかかってしまい、数日間全く動くことができずとても困りました。

女性はもちろんですが、毎日会社に行かなきゃいけない男性にとって、インフルエンザ等で体調を壊してしまうのはとても困りますよね。

先日、あるテレビ番組でインフルエンザの感染予防について特集されていたのを見かけましたが、その時お話しされていたお医者さんの話だと、私たちは毎日のようにインフルエンザ菌に接触しているのだそうです。
しかし、細胞に侵入して感染するケースと、細胞への侵入を許すことなく感染に至らないケースがあるのだそうです。

つまり、適切な予防対策と、日ごろから感染しない強い免疫力が大切となってきます。

1つの病気にかかって体力が奪われてしまうと、同時に他の病気も併発してしまうのと同じように、私たちの体が弱ってしまうことでいつもなら跳ね返せるような病気にも感染してしまうことがあります。

そこで、なかなか休むことができない働く男性にも良いなのがベビー乳酸菌です。

ベビー乳酸菌とは、母親から初めて受け取ることができる乳酸菌クリスパタス菌を取り入れているサプリメントになっており、善玉菌を増やすサポートを行ってくれると言われています。

スーパーでヨーグルトを見ると分かりますが、乳酸菌には数え切れないほどの種類があり、効果が高い乳酸菌を見つけるのは至難の業です。

ベビー乳酸菌は、植物性でも動物性でもないヒト由来の乳酸菌となっており、病気がちな赤ちゃんには少なかった乳酸菌としても知られています。

クリスパタス菌は、もともと女性の産道に存在するヒト由来の乳酸菌となっていて、自然分娩で生まれてくる赤ちゃんはお母さんから譲り受けることが可能です。
しかし、帝王切開の赤ちゃんは産道を通ることなく誕生するため、自然分娩と帝王切開で生まれた赤ちゃんの喘息リスクを比較してみると帝王切開の赤ちゃんが1.7倍にも上ることがわかりました。

この結果からも研究が続けられ、とても貴重な乳酸菌として知られていましたが、長い間培養が困難とされてきていたため、今でも知名度があまり高くない乳酸菌です。

しかし、多くの大学等と連携し特許技術の開発によってクリスパタス菌は大量生産に成功しました。
その結果、ベビー乳酸菌として商品化することができたのです。

さらにベビー乳酸菌には、乳酸菌と仲良しのビフィズス菌や、善玉菌の餌となるオリゴ糖と食物繊維が含まれています。

体の中の善玉菌を増やすことにより、老廃物を排出しやすくなり、健康維持につながるとみられているため、男性のあなたもぜひベビー乳酸菌を味方につけてみて下さい。

健康は腸から作られると言われているように、腸内環境を見直す事はとても大切です。
ベビー乳酸菌の口コミ効果!他との違いは?

インフルエンザに負けない体を作るためにも、善玉菌を増やして腸内環境を整えましょう!

公式サイト↓
ベビー乳酸菌

Hs

 

タグ : 

ベビー乳酸菌

この記事に関連する記事一覧